稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう

「インフルエンザにはかかりたくない!」誰でも出来る予防法は!?

健康・美容

「インフルエンザにはかかりたくない!」誰でも出来る予防法は!?
  • キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう
  • 今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法

お口に­入れても大丈夫なアワーミストなら安心

インフルエンザはかからないようにする予防が一番大事です。
特にA型は感染力が高いため、予防方法を学び、実践することが大切です。
1.まずは手洗い!うがい!そして、アワーミスト!
洗面所や、トイレなどに設置しておくのがオススメです!
2.マスクにアワーミスト!
マスクにアワーミストをスプレーして着用することで外からの菌をシャットアウト!
3.室内の湿度を保つことが有効的!
アロマディフューザーなどにアワーミストを入れるのがオススメです。 湿度を保つだけでなく、
室内の空気を除菌してくれます。

○早く治すための行動や注意点
・抗インフルエンザ薬を必ず服用する
・暖房で部屋を暖かくしたり、厚着をする
・入浴は禁止(暖かめの濡れタオルで体を拭いて付着したウイルスを排除するとともに清潔にする)
・脱水症状にならないように、こまめに水分補給をおこなう(枕元に常時置いておく)
・発汗したら、すぐに体を拭いて清潔にし、衣服を着替える
・湿度を50~60%に保つ(加湿器にアワーミストを入れるのもオススメです。)
・栄養を摂る(食欲がない場合には、野菜ジュースや果物などで代用する)
・周囲にうつさないようにマスクを着用する
・ゆっくり安静にしておく

R-1乳酸菌にワクチンの効果を高める作用がある

インフルエンザの流行が始まったが、インフルエンザ対策として欠かせないのはインフルエンザワクチンの予防接種だ。その予防接種の効果をR-1乳酸菌が高めることが順天堂大医学部の竹田和由准教授(免疫学講座)のグループの研究で明らかになっている。12月初旬は、予防接種を受ける人が最も多いと見られる時季だけに、R-1乳酸菌に注目が集まるかもしれない。
竹田准教授らのグループはR-1乳酸菌を使用したドリンクタイプのヨーグルトを飲んだ学生20人と、乳酸菌の入っていない乳飲料を飲んだ学生20人を対象に、ワクチンの接種でできる抗体の量などを比較した。ヨーグルトや乳飲料を飲み始めたのはワクチン接種の3週間前からで、約13週間、毎日110ml飲んでもらった。
その結果、インフルエンザにかかった学生はいなかったが、抗体陽転率や抗体変化率、抗体保有率をそれぞれインフルエンザワクチンの有効性の国際的な評価基準で調べたところ、ヨーグルトを飲んだ学生のグループの方が、有効性が高まり、R-1乳酸菌にワクチンの効果を高める作用があることが分かったという。
R-1乳酸菌については、かつて佐賀県有田町でインフルエンザの流行期に実施された小中学生を対象にした調査が有名だ。この調査で、インフルエンザの感染率が他の地域より明らかに低下したという結果が出て、R-1乳酸菌が店頭から一時、なくなるほどのブームになったことがある。

笑えます

10 お酒を飲まない
 9 温かいお茶を飲む
 8 タンパク質を摂る
 7 消毒
 6 手を洗う
 5 ジュースを飲む
 4 外に出る時何もさわらない
 3 汗をかく
 2 ビタミンCを摂る
 1 鼻うがいをする

インフルエンザ予防接種についてのtwitter

1
今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

月別アーカイブ

旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸